読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Unilateral Curious

一方通行な好奇心の数だけアウトプットをしよう

「はてなブックマーク」を意識するときのSSLについて

マーケティング

以前はTwitterのファボ数やRT数でスマニュー砲やグノシー砲が有効だったように、最近はブクマの重要性が説かれるようになってきた。

日本で事業をスケールさせるには、現状において、はてなブックマークが最も有効なグロースハックであることも明確だ。snapmart創業者であり、経営者のえとみほ (@etomiho)氏もMediumから撤退する理由として、はてなブックマークの重要性について説いており、はてなブックマークに対応していないMediumから撤退する(かもしれない)というエントリを投稿している。

medium.com

※ただ、最近ははてなブックマークでもMediumのエントリはよく目にするし、ブクマ時の取得情報も正常だと思うので、少々えとみほ氏の勘違いもあるかもしれないが……。

 

g.o.a.tや一部サイトでもブクマ時に正常な情報取得ができない

えとみほ氏が指摘するように、はてなブックマークに対応していることは必須項目だと思う。ただし、僕が確認している限りだが、サイトによってはブクマ時に情報が正常に取得されないことがある。例えば、最近始めたg.o.a.tもそうだ。(投稿エディタでブログカードに自動変換もされないので、embedlyを使っている)

Unilateral Curious - g.o.a.t

 

ブラウザの拡張機能からブクマすると、下記スクショのようになる。当然カテゴリも不明に自動振り分けされる。

f:id:goripom4:20160910210250p:plain

 

原因はSSL証明書の種類というはてなからの回答

僕が所属する会社のクライアントのWebメディアでも同じようなことが起きていたのもあって、手探りながら原因究明に動いていたのだが一向に解決策が出なかった。そこで、ダメ元ではてな社に問い合わせをしてみたら丁寧な回答をもらったので、その内容をそのまま転載しておく。

まず、エントリータイトルと概要情報につきましては
一部のSSL接続の場合に正常に取得されない不具合を
弊社側でも確認いたしました。対応を検討しておりますが、
対応には大規模な改修が必要であることが分かっており、
お時間をいただく見込みです。

本件について調査を行ったところ、SNI(Server Name Indication)を使用した
証明書の場合に正常にタイトルが取得されないことがわかりました。
SSL証明書を切り替えていただければ問題が解決する可能性がございます。
弊社側でも長期的には対応を予定しておりますが、お急ぎの場合には
SSL証明書を切り替えていただく対応をお願いいたします。

エントリータイトルについては以下にご案内する手順で
手動で設定することができますので、お試しいただけますと幸いです。

▽タイトルの変更方法
1.ブックマーク追加ページにアクセスする http://b.hatena.ne.jp/my/add
2.タイトルを変更したいページのURLを入力し、「次へ」ボタンをクリック
3.ページのタイトル横の「鉛筆」と「!マーク」が重なったボタンをクリックする
4.入力欄が表示されるので、変更したいタイトルを入力する
​5.「追加」ボタンをクリック

なお、タイトル変更の際には、下記のガイドラインに従うようお願い申しあげます。
http://b.hatena.ne.jp/help/guideline_title

また、サムネイルが表示されない件でもご不便をおかけしております。
サムネイルについては手動設定についても反映されないことがあることを確認いたしました。
こちらの問題は、現時点で原因が不明な状態です。継続して調査を行ってまいりますが
近日中の対応は難しく、対応されない可能性もございます。
ご不便をおかけして、誠に申し訳ありません。

どうぞよろしくお願いいたします。

つまり、

はてなSNIを使用したSSL証明書には対応していないから、SSL証明書を変更するかブクマした後にアナログでタイトルとカテゴリ設定をしてね!サムネイルについては、わからん!汗

ということだった。

この内容を見る限り、全てのSSLに対応するための開発案件として優先順位も低そうである。

 

WordpressSSL化や他のブログサービスを予定している人へ

Googleはランキングシグナルとして、SSLの重要性を日に日に強めている姿勢が見て取れる。

japan.cnet.com

 

はてなブログならば大丈夫だが、他のブログサービスを利用する人や自分でサーバーを構えてサイトを運用する場合(Wordpress等)は、SSL証明書の種類について注意しておこう。

 

広告を非表示にする