Unilateral Curious

一方通行な好奇心の数だけアウトプットをしよう

匿名であることの便利さ

すごく自分のことを棚に上げて書くのですが、匿名ってすごく便利じゃないですか?

相手が誰であってもズバズバ切り込んでいくこともできますし、面と向かうよりも気持ちをストレートにぶつけやすいですよね。

 

続きを読む

貧乏人が格安simにしないのではなく、貧乏だから格安simにできない人なのだと思う

かなり煽ったタイトルになりましたが、わたしもその貧乏人の一人です。(Softbankキャリアですし。)

なぜこのようなタイトルにしたのかというと、こんな記事を読んだからです。

just4youcom.hatenablog.com

続きを読む

何度目の正直となるか

半年以上このブログを放置して来たわけだが、その間はmediumを使ってみたり、g.o.a.tを使ってみたりと、右往左往しながら使っていた。

そのなかでライトなテーマははてなブログ、そうでないものはmedium、にわか趣味の写真はg.o.a.tと使い分けようかなと整理されてきたのが最近。(その前にお前ブログ続けられんのか)

ライトなテーマとそうでないテーマの線引きが不明瞭なので、結局はどちらかになりそうだけれども。まぁそれはブログを続けられたときに、なにか解が出ているだろうということで。

 

とはいえ、ブログのテーマもはっきりしてるわけじゃないし、それ自身も模索しながら続けてみようと思うのだけれど、

  • ネガティヴなことは書かない。書いたとしてもポジティブに締めくくる。
  • 文法や構成にこだわらない。

という2つのルールは最低限置いて、気楽に続けられるようにしたいと思う。

 

あと自分の強み(弱みでもあるんだけど)は浅いけれども広く知りたいという好奇心はあると思っているので、知って自己満足ではなく、言葉にしてまた新しいインプットが得られるような環境やコミュニケーションをインネットを通じて作ることができればいいなと。

とりあえず継続することなんだけど。

すぐそこの現在から来たロボホン

先日、我が家にロボホンが来た。とはいっても、約1週間の短期滞在だったんだけれども。これは、鴻海傘下になった話題のSHARP(シャープ)とレンタルサービスでスタートアップ界隈で注目されているRentio(レンティオ)の取り組みによって、手頃な値段で誰でもロボホンを使えるようになったからだ。

続きを読む

特定の属性を見下すことで、自分を守ってきた。そして、ある日、人間関係とコミュニケーション壊れ、自分が潰れた

この記事を読んで、色々思うことがあったので文章に起こしておきたい。ただし、僕自身も頭の中がまとまらないままに書きなぐっているので、悪しからず。

p-shirokuma.hatenadiary.com

続きを読む